Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kinoko102.blog.fc2.com/tb.php/18-48cdc0f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

愛犬 二十面相

昨日は節分祭、我が家は毎年この日になると可愛い鬼が現れます。

頑張る愛犬

山仲間と久しぶりに里山歩きに出かけました。寒い日でしたが風はなく、お日様が照って歩きやすい天候でした。
ルートは
阪急長岡駅 ⇒ 小倉神社 ⇒ 小倉神社分岐 ⇒ 十方山経由水無瀬の滝 ⇒ 若山神社⇒ 太閤道 ⇒ 金龍寺跡 ⇒ 磐手橋バス停 ⇒ 阪急高槻駅(高槻市バス)⇒ 阪急長岡駅

この間からの寒さで雪があるかも知れないと思い、アイゼンを持参したのですが全く雪はなく、風もなく、極上のコンディションでした。
ただ運動不足のため太ももが怠くなったり、呼吸が荒くなる場面もありましたが、久々の山歩きは爽快でいいものした。
歩いてゆくと、太閤道 ⇒ 金龍寺跡の途中に左右の分岐があり左の道は「悠久の丘」という表示。我々は以前から、「悠久の丘」ルートは単に丘への寄り道コースで金龍寺跡ヘの道に合流するものだと思っており、歩かなかったのですが、今回このルートにトライしてみました。
すると、何という事でしょう!
この道は金龍寺跡ヘは合流せず、6364区画の墓所と納骨堂のある高槻市の公園墓地だったのです。
「悠久の丘」とは、素晴らしい眺望が楽しめる高槻市の公園墓地だったのです!!
我々は磐手橋バス停に向かうべく、近道を取って(?)墓地の中の階段を降りました。宗派を問わない墓地というのは色々な姿形の墓石が立っており、感心したのは80cm角位の平板墓石に
北アルプス、槍ヶ岳の風景が彫り込まれているお墓でした。すると誰かが「凄いなぁ、故人は山好の人なんだ」「自分もこんなお墓を作りたいなあ!」「早よ、入りたいなあ……」とつぶやいたので、びっくりして、顔を見合わせ、早々にバス停へと向かいました。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kinoko102.blog.fc2.com/tb.php/18-48cdc0f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

kinoko

Author:kinoko
60歳を越えてFlash動画に興味を持ち、好きな読書や映画の感想と
自作動画をコラボしてみました。
(画像サイズ500KBまでの制約はきついです........)

最新記事

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。