Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kinoko102.blog.fc2.com/tb.php/24-80414c10
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

中国 水路をめぐる旅(1) 黄浦江と外灘

2月21日より4泊5日で中国へ行って来ました。
今回のテーマは「水路をめぐる旅」
上海(長江に流れ込む黄浦江)、無錫(太湖)、蘇州(運河)の水路を遊覧船でクルージング。


動画は日中友好のため、今はもう、ほんの断片しか浮かばない、古い懐かしい演歌と共に、旅行写真等を利用して各地のイメージを作ってみました。
画像容量の制約が500KBのため充分な加工が困難でした......(短く全てを凝縮する、俳句は凄いものです)

石原裕次郎 : 夜霧のブルース

※歌詞「夢の四馬路(スマロ)か…」は馬が通れる大きな路、つまり大通り、
上海では「一馬路、ニ馬路、三馬路….」という大通りがあるようです。

旧日本人租界地、虹口(ホンキュ)地区にあるホテルに2泊し、初日の夜は上海雑技団、
2日目の夜が黄浦江ナイトクルーズに参加。しかし、雨。
ガイド曰く、雨が降って空気が洗われ、ビルの上層まで見えるようになってラッキーですね!と。
とにかく昼間はスモッグか何かで全ての建物が霞んでいたのが、
スポットライトを浴びた外灘の歴史的建造物や
色彩豊かな採光を放つ近代高層ビル群が両岸にはっきり見えます。
綺麗というか、凄いというか、実に見応えのある夜景です。
船は満員、日本人や中国人、韓国人で一杯。雨のため屋内に残っている人も居ますが、
カメラマンは屋上で一斉に撮影会。
黄浦江を折り返すショートコースですが、一時間弱の遊覧はお勧めです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kinoko102.blog.fc2.com/tb.php/24-80414c10
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

kinoko

Author:kinoko
60歳を越えてFlash動画に興味を持ち、好きな読書や映画の感想と
自作動画をコラボしてみました。
(画像サイズ500KBまでの制約はきついです........)

最新記事

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。