Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kinoko102.blog.fc2.com/tb.php/56-8a236f4f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

演奏の風景

心配された観客の入りは……..

これだけの出し物は業界では初めてでしょう!

国際尺八コンサート(6/1・6/4)は230席の会場で演奏、6/1、ほぼ満席。
延々7時間の演奏を通して少なくて7割、概ね9割以上のお客様でした。
6/4、外国人の演奏が多かったせいか、残念ながら5~6割の入場でした。
名流尺八コンサート(6/2)は450席の会場で演奏、これも7時間の演奏中満席、少ない時で9割。
各流派の関係者や一般のお客様が入替り立替り、総動員数にすると大変な人数でしょう。
虚無僧姿で有名な明暗尺八の舞台は客席を沸かし、菊水流の長管尺八の演奏は驚きです。
最後の舞台は、この4年に一度の国際尺八フェスティバルを最初に企画実行し、世界の人々に
尺八の魅力を存分に植えつけた、故横山勝也氏のお弟子さん国際尺八研修館のみなさんによる
「横山勝也メモリアルコンサート」の演奏があり、侘しくて、哀しくて、人の心の琴線を揺さぶるような
素晴らしい音色が会場を包み、横山先生を深く深く懐かしみました。
マスターズ尺八コンサート(6/3)は450席の会場で演奏、これも7時間の演奏中満席、
途中、椅子を入れて座席を追加しました。日本の文化も捨てたものではありません。
車や汽車で遠くから来られたお客様も多く、「ああやっぱり、音が違うなぁ!」といたく感動されていました(プロの演奏ですから当たり前ですが….)。
どの会場も、客席を後ろから見ると、半分が高齢の日本人、もう半分が外国人です。
マイナーな尺八世界ですが、もう少し若い人達にも関心を持って欲しいと思いました。
それでも、尺八だけの、嫌になるほど長時間の演奏会に、これだけ人が来たのは大成功です。

尺八演奏リンク  「手 向」
            「遍 路」
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kinoko102.blog.fc2.com/tb.php/56-8a236f4f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

kinoko

Author:kinoko
60歳を越えてFlash動画に興味を持ち、好きな読書や映画の感想と
自作動画をコラボしてみました。
(画像サイズ500KBまでの制約はきついです........)

最新記事

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。