Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kinoko102.blog.fc2.com/tb.php/64-e401317e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

簡単なチャーシュー作り

このところ暑くなってきたので、お昼は夏の定番、冷麺か素麺ばかり食べています。
麺に入れる具は、金糸玉子、きゅうり、ハムですが、ハムに飽きると自前のチャーシューを作って
盛り付けます。今回はその作り方をご披露。

短時間で、簡単に作れます

まず、豚バラを購入、今回は600gの豚バラです。
①細身で40cmの長身のため、2つに切って各自タコ糸でくくります。
②フライパンを熱し、タコ糸でくくった豚バラを、脂身を下にして少し焦げ目ができる位まで焼きます。
 同様に各側面をひっくり返し、肉の旨みが逃げないように焼きます。過分な脂も落ちます。
③圧力鍋に熱湯を張り、肉の臭み取りにネギ、生姜を入れ、表面を焼きこんだ豚を煮込みます。
 (ダシの素を一袋入れて煮込んでいましたが、今はそれもやめました)
 圧力フタが上がってから15分で火を止め、少し冷めたらタコ糸を取り除きます。

以前は炊きこんだ豚をチャーシュータレに浸して炊きこんでいたのですが、最近はやめました。
理由は肉を隠す位、浸すタレを多く作るため、残ってもったいないのと、少量の肉を短時間、
タレで炊きこんだり、寝かしても余り肉の中まで味が染み込まないためです。
そのため、必要量のタレを作り、スライスしたチャーシューに直接タレをかけて食べています。
チューブわさびを乗っけて、少し醤油をつけて食べるのも美味しいですよ。
※ タレは醤油、みりん、酒で作りますが味は好みです。
 煮込んだ脂身の多い部位やクズ肉、冷麺一回分のスライス肉と一緒に炊くと
 少しタレに風味がでるような気がします。

非常に簡単で手早く出来るお勧めチャーシューです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kinoko102.blog.fc2.com/tb.php/64-e401317e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

kinoko

Author:kinoko
60歳を越えてFlash動画に興味を持ち、好きな読書や映画の感想と
自作動画をコラボしてみました。
(画像サイズ500KBまでの制約はきついです........)

最新記事

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。