Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kinoko102.blog.fc2.com/tb.php/77-940c4090
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

釜山への船旅 5日目~最終

今日は韓国のお盆(3日間)の始まりです。ホテルの外は誰も歩いていません。
みんな故郷へ帰ったようで、街は日本の正月のようです。




韓国では盆と正月は前日から店を閉めるところが多く、国旗を立てて、街から故郷へ
国民の大移動が始まるとか。
ロッテ百貨店も閉まっています。ホテルの近くの市場も閉まっていました。
幅広の道路も閑散とし、車が走っていません。タクシーも止まってくれません。
韓国のタクシーは業務用車を時間外では私用に使っても良いらしく、運転手は家族をタクシーに
乗せて故郷に帰るらしく、空車でも止まりません。家族を迎えに行くのです。

午前中をホテル近所の散策で済ませ、荷物を整え、いよいよ帰国です。
私達も荷物が多いので釜山港までタクシーで行こうと、ホテルのカウンターさんに
タクシーを呼んでもらったのですが車は来ません。今日は目処が立たないそうです。
盆休みは客がないため営業中のタクシーが少ないのです。流しのタクシーもいません。
仕方なく、地下鉄で釜山港へ、ゴロゴロゴロ。(スーツケースの音です)

帰りの船も同じくパンスター・フェリー。
行きと同じパターン、一泊して翌昼には大阪港です。
お盆のため、特別なもようしで女性の乗務員はチョゴリで着飾っています。
もともと綺麗な娘を採用しているため、船の中がパッと映えます。仲々いけるものです。
ゆっくりと、広い船の旅も良いものです。移動時間は長いですが体が伸ばせます。

しかし、少額の費用であちこち歩きまわり、ビールばかり飲んで楽しい船旅でした。

釜山はソウルに次ぐ第二の都市といっても、ソウルに比べれば田舎町です。
時代が急速に変わり、ハイテク商品が街に溢れ(バス停の表示柱は液晶が埋め込まれています)
インフラが整備され、立派な道路やビルが立ち並んでいても、下町の面影をベタベタに残して、
海の匂いの漂う港街です。
街行く人や市場でうごめく人々、新旧の文化が思いっきり混じり込み、明らかに生活の格差を
感じさせながら、全てがアンバランスに共生して生きづく街。
ある意味での混沌を、そんなことなどお構いなしに、逞しく生きる人達の活力が感じられる街、
大変魅力のある場所でした。もう日本では余り見られない光景です。




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kinoko102.blog.fc2.com/tb.php/77-940c4090
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

kinoko

Author:kinoko
60歳を越えてFlash動画に興味を持ち、好きな読書や映画の感想と
自作動画をコラボしてみました。
(画像サイズ500KBまでの制約はきついです........)

最新記事

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。